さるっちゅブログ

Tukasa Golf Academy

さるっちゅブログ header image 4

2017年05月31日のエントリー

コース実習終了!

2017年05月31日 · コメント(0) · 未分類

今年は桜の開花が遅く、いつもよりも長く咲いていたのも少し前のこと。気付けばいつの間にか真夏のような季節に・・。子どもたちの連絡網にはプールの案内が書かれていて「もう、夏なんか~い」って言いたくなるくらい季節の移り変わりの早さを感じる今日この頃です。 つかさゴルフアカデミーのスクールの定期行事「スクールコース実習ウィーク」の今回の日程は本日で終了を迎えました。ご参加頂きました皆様、暑い中お疲様でした。人それぞれ参加の意図は違います。私が求めるものは「自分の目的をもってプレーして頂きたい」と、いうこと。そうでないとアマチュアゴルファーの会話によく聞かれる「何年やっても上手くならないよね~」って簡単な会話しかできないゴルファーになってしまいます。 当スクールでは一人でも多くの方々にそのような「実は何の目的も無く、何の努力もしていないのに、自動的に何かわからない上達を望むゴルファー」にはなって頂きたくない、自分らしいゴルファーになって頂きたい、ということを伝えているつもりでレッスンをさせて頂いております。そして本日も、まさに私の望むことを感じさせて頂けた最終日となりました。ハーフを終えた時点でキャディさんから「今日の生徒さんは上手い人チームのレッスンですか?」。また生徒さん同士でも「以前〇〇さんとコースレッスン受けたことがあったけど、〇〇さんってこんなに上手だったっけ?」。なかには「もういい歳だし欲は無くなった。だからこそ自分のできることだけはきちんとやる」と言った生徒さんも。しかし、この生徒さんは私が見る限り逆に10年前より飛距離が伸びているように見えました。 今回のコース実習でも内容に満足できた人、できなかった人、もちろん色々です。ここ数回のコース実習の内容は向上してきたと感じていましたが、私の手応えでは今回はそれ以上のものがありました。それは言葉は要りません。何かをつかんだ生徒の皆さんは表情や動作に出ていました。「先生、私なにか自分で分かった気がするよ!」「先生、もう心配しなくていいよ。ちょっと自信がついたから」そんな雰囲気を漂わせてくれた方々が今日だけでなく連日身を持って伝えてくださいました。ホントに嬉しい限りです。何かをつかんだ皆さん。必ず新しい自分に出会えます!楽しんで向上してくださいね!!

[続きを読む →]

タグ :

湘南のダンスの凄さ!

2017年05月01日 · コメント(0) · 未分類

本日から当ゴルフアカデミーは誠に勝手ながらゴールデンウィークのお休みを一週間ばかり頂き、少しリフレッシュさせて頂きます。えっ?家族サービス??プライベート的に休暇??そうですね。普段家庭内からは家族サービスが少ないとお叱りを頂いていますので、それもしなくてはとは考えておりますが、休みをそれだけに消化するわけではありません。 休み初日の今日は辻堂にてダンススクールをされている「STUDIO HANA」の15周年記念のイベントを見て来ました。とはいえ、私がダンスをしているわけではなく、このHANAの社長さんに興味を持っていたために今回縁あって私の「つかさゴルフアカデミー」も記念イベントの協賛をさせて頂くこととなり、また長女もいまダンスに狂っている(笑)ので家族で見に行った次第です。 ダンススクールの実態までは知らなかった私はおおかた5時間におよぶ大イベント見て・・・一言では語れません。鈴木市長や県会議員さん、市議会議員さんの挨拶からはじまりダンスの枠にとどまらないエンターテインメントの数々。知らないことは恐ろしいと思ったのが、このHANAダンススクールの生徒さんの中の2チームが今年行われた世界ダンス選手権予選の日本代表に選ばれたとのこと。しかも「カナブーン」というチームは今年世界3連覇が掛かっているそうなのです。そんな子どもたちやそれを育てたHANA先生たちが身近に存在していることを知ることができた今日は私にとって色んな意味で感慨深い1日でした。 このブログでは更に長くなるので個人的な想いを語るのはやめておきますが、私は音楽にも興味があり数年前に「リトルグリーモンスター」という女の子たちのグループが目に留まり自分の子どもたちに強制的に曲を聞かせ(笑)今や子どもたちのほうが大ファンになってしまいましたが、彼女たちは3つの夢を持って小さい頃から活動をして来ました。「武道館ライブ」「ワールドツアー」「東京オリンピックでの国歌斉唱」。今年その夢の1つである武道館ライブを達成。あとの2つの夢も僕の中では彼女たちはきっと達成すると考えています。そして僕は彼女たちにもサポートしたく「ガオラー」の一人にもなりました(って、マニアックすぎですよね)。HANAダンススクールの「カナブーン」は既にワールドチャンピオンということを知り、それを知らずに協賛できたことは本当に嬉しさ倍増です。リトグリにしろカナブーンにしろ、夢を持っているだけではなく夢を実現するために頑張っている。そしてその子どもたちを育てたHANA先生に出会えたことは私にとって、また一つ自分の肥やしとなった1日でした。

[続きを読む →]

タグ :