さるっちゅブログ

Tukasa Golf Academy

さるっちゅブログ header image 4

未分類

合宿、そして試合

2018年07月13日 · コメント(0) · 未分類

今週は10日・11日の2日間、毎年行っている小田急西富士ゴルフクラブでの合宿に行って来ました!今年は、こちらも毎年行っておりますアカデミーゴルフ旅行が秋に延期になった関係で合宿を先に行いました。いつもは秋に実施のため日が短かく行きも帰りも薄暗いのですが、この時期ですから行きも帰りも明るい明るい。なおかつ今年は早く梅雨明けしていたので少し暑かったものの雨にも降られず、「この時期に行うのもいいな~」と感じました。 「合宿」とは銘打ってはいますが、もちろんこれは名ばかり(笑)私としては「旅行」との違いを主張したくて名前をつけています。もちろん合宿はゴルフレッスン目的であり、ゴルフの練習目的です。が、参加の皆様の目的は様々。これも私の意図するところ。初めて参加される方からは「先生、合宿って何をするの?」「コースの他に練習場で特訓するの?」「2日目は朝早く起きてみんなでランニングとかするの?」今回はこんな質問がありました。言われてみれば「合宿ってそういうことか!」と今更ながら気付かされました。いずれはそんな合宿も考えてみますね!今のところアカデミーのゴルフ合宿は「各自が目的を持って2日間過ごしましょう!」というコンセプトで行っていますので、「苦手を克服する」「実地の経験をする」「(ご主人とばかりでなく)知らない人とプレーしてみる」「健康のためゴルフ場を歩くために参加」「アカデミーの仲間で楽しく過ごしてストレス解消」等々、色んな目的を持って合宿を行っております。 今回の合宿では、ほぼ全員が各自の目的や課題に取り組み随所に成果を出されていたように思います。中でも、歩くことがままならなくなり足が悪いにも関わらず「皆さんについていけなかったらプレーはやめるので、歩くだけでもいいから参加したい」と申し込まれた女性は本当に頑張って2日間を過ごされ、まさにアカデミーの合宿を有意義にご利用頂きました。皆さん、お疲れ様でした。 そして私は富士宮の合宿から帰った翌日はプロゴルフ協会の競技に参加するため4時起きで今度は埼玉の秩父方面に向かったのであります。もう、いい歳なので流石に身体がしんどいだろうと思いつつも、2日間合宿で頑張った方々のことを想うと私自身が弱音を吐いてはいけないと、気合で頑張って参りました!私の参加した会場には昔活躍した有名な先輩プロたちもいて「でもみんな歳をとって、自分のほうが若いんだから負けられない」との気持ちでプレーした結果(まだ順位は確認してはいないのですが)もしかしたら予選通過するかな?ってスコアでは回ってこれました。きっと身体が疲れていたことが、逆に力が入らなかったのかな?? ということで今週は慌ただしく過ぎてしまいましたが、有意義な平日となりました。そういえば、今年延期になったゴルフ旅行は9月に宮崎のフェニックスに行くことで調整がつきましたので近日中に募集開始しますね~。お楽しみに!

[続きを読む →]

タグ :

大・大・大嫌いだったのに・・

2018年07月05日 · コメント(0) · 未分類

昨日ある会社から招待を受けて、あるアーティストのコンサートに横浜アリーナへ行って来ました!そのアーティストの名は「小田 和正」。ラッキーなことにアリーナ席、それもステージのほぼ真ん前(驚)いつかチャンスがあったらコンサートに行ってみたいと思っていたので最高のプレゼント、最高の1日となりました。 実は私、小さい頃から友人たちの影響でブリティッシュロックにハマり、ハードロックやヘヴィーメタルといったジャンルの音楽を聴いたり、やったりしていたため日本のフォークソングなどは聴くのも嫌って感じでした(アリスだけは別でしたが・・)。なので、その代表格のオフコースやチューリップといったグループの曲は心の中では全否定。 それなのに、いつの頃からかは分かりませんが何故だか小田和正のコンサートに行きたくなり昨夜は夢叶って喜んでるなんて・・(涙) 大人になっていったってことなのか、歳をとったということなのか、ヘヴィメタからハードロックそしてヒュージョン、ジャズが好きになっていったからなのかな?自分の中では、クラシックも含めて基本的に音楽には共通点があるのだと思っています。やはり全てのジャンルがそれぞれ素晴らしいものであり、年齢と共に心に響くものも変わってくるのでしょうね。まさに昨夜の小田和正の歌詞は子どもの頃聴いたものとは違って耳に入ってきた、だから今は彼の曲が聞きたくなっていたのでしょう。 それにしても、それにしても、近くで見た小田和正さんはおそらく70歳くらいになっているような。しかしながら、その声といったら未だ誰も真似できないような澄み渡った声。若手のリトグリというグループのアカペラにも今はハマってはおりますが、小田さんはまだまだその先にある存在であると実感しました。素晴らしい!今頃になってその素晴らしさに気づいたのは遅いかもしれませんが、あと10年は小田さんには頑張って頂き、毎年楽しみにしている「クリスマスの約束」を続けて日本のアーティストをけん引し続けて欲しいと思います(んっ?日本の男子ゴルフは誰がけん引するんだ・・??)

[続きを読む →]

タグ :

コース体験会

2018年06月29日 · コメント(0) · 未分類

今月は先月に引き続きゴルフ場に行ったことの無い方、ショートコースにしか出たこのない方を対象に「コース体験」を行いました。今回は天候も回復、最高の条件での体験会となりました。 いつものことですが、事前に説明していても「どのようにクラブハウスに入ったらいいのか分からない」、いやそれ以前に「ゴルフ場の玄関のところまで車で行ってもいいのだろうか?」と考えてしまう方も過去にはおられ参加のみなさんがどこにおられるのか分からないこともありました。今回はほぼ説明通りに集合して頂いたので、まずは一安心。 体験会では普通にコースをプレーするのではなく、まずは来場してクラブハウスに入り⇒フロントにご案内して各自受付(チェックイン)をして⇒ロッカールームの場所をご案内してプレーをする準備をして頂く⇒ロッカーから皆さんが出て来られたらマスター室を説明し⇒各自のキャディーバッグのところに行きプレーに必要な備品等を携帯⇒ボールとパターを持って皆さんでパッティンググリーンにてパターのレッスン・・・といった感じでスタート前までの流れを体験して頂きました。 そして、いざコースへ!・・・いえいえ、まだ体験することが。スタート前にカートに集まり各自のクラブ確認をキャディさんにして頂き、いざコースへ!スタートホールではティーグラウンドの説明や打順の決め方、ティアップの仕方など説明して、いよいよプレー開始!スタートしてからは上手く打てることよりもマナーやルールを解説しながら時間をかけて1番ホールをプレーしてみました。もちろんこの調子でプレーしていたら何時間掛かるか分からないので9ホール全ては回れません。 参加された皆様は実際の芝で打つことの難しさや初めて見るゴルフ場新鮮さを感じながら、そして四苦八苦しながらプレーをして行きました。それでも途中からは「なんとなくゴルフのゲームの仕方が分かってきた!」と、皆さん上手くいかないにも関わらず一生懸命プレーをされていました~。 こんな感じで今回のコース体験会も無事終了。お疲れ様でした。今回一つ嬉しかったのは終わった後に皆さんから「全く上手くいかなかったけど、すごく楽しかった!」と言われたこと。楽しむことが一番と考えている私にとってはホッとする今回の初心者体験会でした。

[続きを読む →]

タグ :

コースデビュー!!

2018年06月05日 · コメント(0) · 未分類

昨日4日(月)は、うちの子どもたちの小学生が振替休日になったため平塚のショートコースに連れて行ってやりました。よくお客様から「先生のお子さんもゴルフやるんでしょ?きっと藍ちゃんや桜ちゃんみたいになるわね・・。上手いんでしょ?」って言われることがあるのですが・・・私は逆にゴルフの世界にいるので、良くも悪くもゴルフの世界を知ってはいるので、自分の子どもたちに今のところゴルフを勧めたことが無いんです。ゴルフのプロになって生計を立てさせるなんて考えたこともありません。 しかし、何故だか最近子どもたちのほうから「ゴルフの練習に行ってみた~い」って再三言われ、練習場にも連れて行き、何も教えなくても子どもなりに打ってはいたので「じゃあ、ホントのコースってところに行ってみるか?」と聞いてみると「行ってみた~い」と言ったので、自主的に言うのならと連れて行ってみました。もちろん、簡単に前には進みません。もちろん、ルールもマナーも知らないので余計にモタモタ、後ろには他のお客様が詰まってくるし、それは大変なコースデビューでした~(笑) まぁ、これを機に「もっとゴルフをやりたい」と言うなら少し本腰を入れないといけないかなとも思わされた一日でした。それにしても、我が子を連れて行ってみて感じたことは、分かっていたつもりではいましたが、ゴルフをやらせている親御さんの大変さ。一番の問題はのびのびと子どもたちにゴルフをやらせる環境がほとんど見当たらないこと。他のスポーツなら余りお金もかからずやらせてあげられるのに、ゴルフは練習にまでお金がかかりやはり身近なスポーツとは程遠い日本のゴルフ環境であることを実感しました。ゴルフをしたい子どもたちのために何とかならないか、微力ながら考えてみたいと思います。

[続きを読む →]

タグ :

日大騒動を教訓に

2018年05月30日 · コメント(0) · 未分類

このところ世の中を騒がせている日大アメフト問題。昨日、連盟からの処分が発表され少し解決に向けて前進した感じですね~~。おそらく、おおかたの世論の判断が間違っていなかったことを明確化した結果でしょうか。とにかく悪いのは大人たち。学生たちは未来に向けて間違った大人たちの考えを継承せず、スポーツというものを今後純粋に楽しんでもらえることを願うのみです。 今回の問題、私個人にとっては考えることが多い問題でした。私も長年スポーツ(ゴルフ)というものを仕事にしてきていますので、共感するわけではありませんが、今回監督やコーチが発言していたことが理解不能というわけではありません。やはり残念ながらスポーツの世界にいる私から見れば、普通の社会人の方から見たら「ありえない!」ということが「ありえる!」だったりするのです。これは今回のアメフトやゴルフに限らず、あらゆるスポーツの中に今回の日大のような問題が起こりかねない因子を持っているのではないでしょうか。それだけスポーツの世界は「縦社会」。 決してスポーツの世界を肯定しているわけではありません。だからこそ、まずはスポーツ界に携わる者たちは今回の日大の件を安に批判するのではなく、自分たちの環境を見直す教訓にしなければならないと思います。スポーツとは単純にその競技のルールを守り純粋に楽しむことであり、子どもたちにその楽しみを伝えていかなければならないと思います。でも、現実は多くのプロ・アマ問わず協会というものは営利や利権に向かって動いているかもしれません。ゴルフの世界も然りと思います。プロ・アマいずれも協会の存在意義がよく分からないのではないでしょうか?私もプロ協会の会合に参加していても戸惑うことが多々ありました。・・・・こんなことを書き続ければ結局私も批判するだけの一人ですね。どうすればいいのでしょうね~。一人の力だけでは非力ですね。 最後に、私も含めて自戒の念を持って今回の日大の問題を大人たちが教訓にしないといけないことを忘れてはいけない。大きく言えば、古い日本の悪しき慣習は今の世界では通用しないことに日本は早く目覚めないといけませんね。きっと今回はスポーツの中で問題が発生しましたが、この日大の根底にある問題こそが日本の問題のひとつであり、企業にしても政界にしてもこの日大と似たような悪しき「日本の古い常識」がもとでセクハラやパワハラといった問題につながっているのでしょう。他人事ではいけませんが、ある程度の年代までに今更理解を求めることは困難でしょう。若い人たちがこの「悪しき慣習」を引き継がないことを願います。

[続きを読む →]

タグ :

神奈川アマ予選・・そして初体験

2018年05月22日 · コメント(0) · 未分類

今日はいつも月・木曜日に行っている生徒さんのコースレッスンだったのですが、珍しく最終組あたりのスタート時間。いつもはトップスタートで出ることが多いのですが予約が取れませんでした。それもそのはず、本日、小田急藤沢ゴルフクラブでは神奈川アマ女子の部の予選があったので、その方々が早いスタート時間で出ているため。そして今日は珍しい体験をさせて頂きました。 女子の予選会のため来場のお客様の大半が女性ということでロッカールームが男女逆に!私も男なのでもちろん本日は女子ロッカーを利用。そしてトイレも女性のほう・・。うっかり男性用のトイレに入りそうになったりで何だか変な感じでしたが、初めて女子ロッカーというものを体験し勉強?になりました。お風呂に入った時などは知らない複数の男性陣たちと「女子ロッカーにはドライヤーが無いんだね」と話してみんなでドライヤーを探していると「女子のほうはパウダールームというのがあってそちらにありますよ~」と従業員さん。みんなで「なるほど~」と変な納得などして帰りました(笑) それにしても先日終わった神奈川アマの男子も今日の女子もそうですが、正式な競技なので参加されている方々はもちろん普段は周りから「上手い人」と見られている方々ばかりだと思います。いつもは70台や80台では回っているような方ですよね。でも、男子の結果も女子の結果も見てみると普段は打たないと思われるスコアがズラリ。90台や100台・・きっと大たたきをした方々はショックだったと思います。私はその方々を下手だとは思いません。これが現実。良いスコアで回ることは簡単ではないのです。多くの競技に出ないアマチュアゴルファーが現実のゴルフの難しさを理解して頂ければと思います(もちろんポジティブに)。 それにしても、学生のゴルフ部と思われる子達のスコアは凄かった!もちろん、上手いこと、上手いこと。私はアマチュアの世界はよく分かりませんが、あの子達は半分プロみたいなもの。普通のおじさん、おばさんが勝てるわけがないと思うのですが・・・アマチュアの世界では一緒に戦うのですね。なんとなく私は理解に苦しむな~~

[続きを読む →]

タグ :

「はじめてのゴルフクラス」満員御礼

2018年04月26日 · コメント(0) · 未分類

今年は何か天候がおかしい??冬は雪も多く寒い日が続いたかと思えば、急に夏のように熱くなったりと・・。そして春になれば当たり前かもしれないけど何だか風の強い日が多いような・・ 4月15日(日)も強風になり当日からスタートするはずだった「はじめてクラス」の新規のお二人には、いきなり練習場クローズのため入校が延期となってしまい申し訳ありませんでした。 翌週22日から無事スタートできましたね。しばらくは分からないことだらけ、上手く打てないことが続くでしょうが楽しく頑張ってくださいね! 尚、「はじめてのゴルフクラス」は満員になりましたため、これより入校のご希望があった場合には空き待ちとなりますのでご了承くださいませ。ご希望者が多くなった場合には新規クラスを増設することも検討致します。

[続きを読む →]

タグ :

ゴルフ殿堂入り

2018年04月10日 · コメント(0) · 未分類

先日嬉しいニュースを知ることが出来ました!!(と、言ってもちょっと気付くのが遅かったですが・・) 私の前の会社の社長であり、師匠であり、数々の戦歴を残された金井 清一プロがゴルフ殿堂入りを果たされました。久しくお会いしていない間に体調も崩されたようですが久々にニュースで金井さんの姿を見ることができ、お元気そうにされていて感無量です。 今の若い世代では金井さんの事を知っている方も少なくなったとは思いますが何度もシニアツアーの賞金王にもなられ、その功績が称えられたことは本当に嬉しく思います。 その金井さんと同じ土俵には自分は立てませんが、教えて頂いたことを受け継いで次世代に少しでも伝えていくこと、また自分が別の土俵で何かを成しえていくことが金井さんに対する恩返しだと考えています。本当におめでとうございました!!!

[続きを読む →]

タグ :

2018年03月28日 · コメント(0) · 未分類

先日、開花したかと思ったら、もう今日(27日)は早くも満開!今年は早すぎる~~とも思いつつも、やはり桜は綺麗ですね~~。 今日は何故だか練習場の一般のお客様もガラガラ。珍しい。皆さん花見にでも出掛けられたのかな?? まぁ、今年はメチャクチャ寒いと思っていたら、もう桜満開。まさか今年は春がなくて一気に夏になったりして・・・。気象状況だけはどうにもできませんが、そろそろゴルフもシーズンイン。アカデミーでも次回のコース実習ウィークやゴルフ旅行のご案内を次々としなくてはいけなくなってきます。今年も皆さんが楽しめる内容で企画をご案内できるよう努力します。お楽しみに~~!

[続きを読む →]

タグ :

もう、桜?もう、満開??

2018年03月24日 · コメント(0) · 未分類

今年は寒いですね~~。例年よりも雪も降り、隣のゴルフ場も今年に入って何日間休業したことか・・。今週の水曜日(3月21日)の祝日もまさかの大雪。やっぱり、今年は寒い冬だな~、なんて思っていたら・・・。上の写真は23日(金)の練習場の周りの桜の木。なんだか三分咲きのような・・。そして下の写真は本日24日(土)の練習場の桜。たった一日で・・「え~~、たった一日でもう五分咲き~??」。この調子じゃあ、週明けには満開。今週は真冬から一気に春になったのかな?季節感なさすぎですよねぇ。でも、寒かった今期の冬もやっと終わりのようです。みなさん、束の間の桜を楽しみましょう!!

[続きを読む →]

タグ :